BLOG

フィリピンダバオ移住生活での日常や子育てなどについてブログに書いています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 日常日記
  4. 人生4回目の海外旅行!韓国旅行のお話
人生4回目の海外旅行!韓国旅行のお話

人生4回目の海外旅行!韓国旅行のお話

今回は僕の人生で4回目の海外旅行、アジアの韓国旅行について書きます。
この旅行は、約5年前に親孝行と仕事を兼ねて母親と2人で行ってきました。
この時、妻と子供は日本でお留守番でした。

韓国は首都のソウルに行ったのですが、高層ビルが立ち並び、街並みが綺麗で、
まさに都会。東京と同じような雰囲気を感じました。




確か2泊だったので観光はそこまでできませんでしたが、
南大門(ナンデムン)・東大門(トンデムン)という大きな市場に行ったり、
夜は一人でお金を一切持たず夜のソウルの街をひたすら練り歩きまして、
香港でもそうだったのですが、僕はビルとか建物が好きで、高層マンションやビルに入って、
どのような作りになっているのかなどを見たりして楽しみました。

途中道に迷ってしまって、ホテルに入ってフロントの方に滞在先ホテルの場所を聞いたり、
交番に入って警察に道を聞いたりしまして、4.5時間掛けて滞在先ホテルまで帰ってきました。

 

韓国は辛いグルメ、韓流アイドル、コスメなどが日本でも大人気ですが、
僕は辛い物が当時全くダメでして、何を食べても辛いし、どこに入っても辛いにおいがするし、
市場のビルに入って、例えば服屋の店員さんがそこで平気で飯を食っているのですがその匂いが辺り一面に漂っていまして、
そのニオイだけで腹痛が起きてしょっちゅうトイレに駆け込んでいました。

 

今は辛い物が多少食べられるようになったのですが、当時は本当にシンドくて・・・
と言った感じで韓国旅行はこんな感じで終わりました。
2泊しかなかったのもあってあまり満喫できませんでしたので、また機会があれば行ってみたいなと思います。




やはり市場の店員さんやホテルのフロントマンの方たちは英語がある程度通じた印象です。
僕は会話は全くですがハングル文字は読むことが出来ますので、その点で少しだけ助かった時もありました。
例えば飲食店のメニューなど韓国語オンリーのお店だと、ハングル文字を読むしかないのでそんな時です。
ただハングル文字は読めても意味があまり分かりませんのでほとんど役には立ちませんが(;^ω^)

関連記事

Profile

ひーちゃん

2019年12月現在26歳で妻と3人の子供と海外移住!
詳しいプロフィールはこちら

検索




記事一覧

翻訳(Translation)

フィリピン人2名が監修したフィリピン語(タガログ語・セブアノ語・ビサヤ語)翻訳一覧表。フィリピンでの生活には欠かせないフレーズ・単語が一覧になっています。英語・スペイン語・ポルトガル語の翻訳も添えておりますので日本語⇔フィリピン語だけではイマイチピンとこないニュアンスも他言語との比較で分かるかもしれません!

A list of Filipino (Tagalog, Cebuano, Visayas) translations supervised by two Filipinos. A list of phrases and words indispensable for life in the Philippines. Translations in English, Spanish, and Portuguese are also included, so you may find nuances that do not come out well with only Native tongue ⇔ Filipino by comparing with other languages!